« 2005年:第50回有馬記念:G1の登録馬 | トップページ | 2005年:第50回有馬記念:G1のプレ予想 »

2005/12/14

1リットルの涙・第10話を見て…

あきらめるな…
あきらめちゃいけない…

自分の足で歩くことをあきらめたくない…

でも…一つずつできたことができなくなっていく…
一つずつあきらめていく…

遥斗に書いたラブレター…
『…あなたの未来は無限に広がっている…
でも…私に残された未来は、何とかして生きる。それだけ…たったそのことだけ…
毎日自分と戦っています…
麻生くんといるとつらいです…あんなこともしたい…こんなこともしたい…
もしも健康だったらできるのに…
麻生君くんといると、叶わない大きな夢を描いてしまうんです…
うらやましくて、情けなくて、どうしても、今の自分が惨めになってしまうんです…
そんなんじゃ前を向いて生きていけないから…もう会えません』
遥斗のこともあきらめる…想い出のストラップを返して…

『現実があまりにも残酷で、きびし過ぎて、夢さえ与えてくれない。
将来を想像すると、また別の涙が流れる。』



あきらめなくてはならない叶わない夢…
叶うのにあきらめてしまう夢…

可能性があるなら…夢を現実にする努力をしたい…





安く、楽しく、賢く、ショッピングをしよう《nori-shop》

|

« 2005年:第50回有馬記念:G1の登録馬 | トップページ | 2005年:第50回有馬記念:G1のプレ予想 »

コメント

リプライです。

noriさん、こちらこそありがとうございましたっ!!

>今後ともよろしくお願いします。⇒こちらこそ… 次回もトラバ、しましょうねっ!!

投稿: 公3 | 2005/12/19 23:14

>公3さん

コメントまでどうもです(^-^)
「1リットルの涙」の記事って自分が書きたいことがうまく表現できず、トラバさせていただくのにちょっと気がひけるのですが…^^;
次回も是非トラバさせていただきます。
が、忘れていたらご指摘ください(笑)

明日の最終回が今から気になります…

投稿: nori | 2005/12/20 00:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70325/7610845

この記事へのトラックバック一覧です: 1リットルの涙・第10話を見て…:

» 認められないのではなく、認めたくない、「今」 【1リットルの涙 第10話】 [The Natsu Style]
いくらなんでも病気によって出来る事が奪われていく現実なんぞ認めたくないでしょう。それを認めてしまえば、「じゃあこれは続けていこう」と誓った事ですらそのうち出来なくなりそうだという想像が膨らみ続けて、止まらなくなってしまいそうで。それこそ亜也が、「何のため...... [続きを読む]

受信: 2005/12/14 01:40

» 次週最終回!【1リットルの涙】 [ある意味ブログ]
昨日は、感動の場面が多かった。 亜也が養護学校を卒業し、自宅での 療養になったのだが、亜也は毎日リハビリを 続けたいと入院を申し出た。 また、ベットから立ち上がろうとして 転んだときに麻生君に見られた時の 亜也の悔しさがなんとも言えません。 そして....... [続きを読む]

受信: 2005/12/14 10:17

» 1リットルの涙・第10話 私、結婚できる? [モリリンの芸能NEWSDIARY]
こんばんは、モリリンです。ジブリの最新作は宮崎駿さんの長男・吾朗さんが監督をすることになったそうです。「ゲド戦記」どんな内容なんでしょうか?楽しみですけど、失敗しないか心配ですね。。。人気blogランキング ←クリックお願いします!■1リットルの涙・第10...... [続きを読む]

受信: 2005/12/14 17:47

» 1リットルの涙 12月13日放送 [カブトムシ]
★再び入院した亜也の様子を見に行く母。病院の廊下の公衆電話の前。「亜也。どうしたの。風邪引いちゃうでしょ」」(母)「お母さん、眠れなくて。目を閉じるのが恐くて、家に何度も電話かけたの。お母さんの声聞きたかったから。でも、うまく押せなくて。(涙)お母さん...... [続きを読む]

受信: 2005/12/14 20:40

» 1リットルの涙第十話「ラブレター」 [私でもいいですか?別館]
亜也(沢尻エリカ)は父・瑞生(陣内孝則)と母・潮香(薬師丸ひろ子)と共に、主治医である水野(藤木直人)の診察を受けていた。 発声の訓練をする亜也。 亜也は懸命にリハビリを行っていた。 水野は瑞生たちに亜也の病状を説明する。 「構音障害がかなり進行しています..... [続きを読む]

受信: 2005/12/15 14:40

» 1リットルの涙、第10話 [きららのぼやき]
レミオロメンの『粉雪』とKの『Only Human』を聴きながら 1リットルの涙の感想書いてる私って・・・ ちょっとハマリすぎ(。-_-。) もうねー・・・これ泣きすぎて困る。 頭痛いんだよね、泣きすぎて… また選曲もいいし、泣く要素満載じゃん!? でも見ずにはいれないき..... [続きを読む]

受信: 2005/12/16 10:35

» 『1リットルの涙』第10回 「ラブレター」感想 [つれづれなる・・・日記?]
最後への布石。つらい、悲しいラブレターでした。 それでも、いい方に向いてほしい。 [続きを読む]

受信: 2005/12/16 18:47

» つれづれなるままに・・・ [3しょうがいの作業所。(仮想)]
録画しておいた、『1リットルの涙』(フジ系、毎週火曜、21:00〜 )をじっくり観終わりました! (リアルタイムでももちろん観たんですけどね!)“沢尻エリカ”さん、演技、お上手ぅ〜 。 (“大西麻恵”さんもお上手だと思ったんですけど…  私たちSCDのマネって簡単...... [続きを読む]

受信: 2005/12/16 21:58

« 2005年:第50回有馬記念:G1の登録馬 | トップページ | 2005年:第50回有馬記念:G1のプレ予想 »