« 2/26(日)の結果 | トップページ | 第13回チューリップ賞(G3)のプレ予想 »

2006/02/27

第43回弥生賞(G2)のプレ予想

2006報知杯弥生賞(G2)のプレ予想です。
過去10年の勝ち馬(前走、前々走)は次の通り。

2005 ディープインパクト:武 豊騎手:若駒S(OP)2000m1着、新馬戦2000m1着
2004 コスモバルク:五十嵐 冬樹騎手:ラジオたんぱ杯2歳S(G3)2000m1着、百日草特別(500万下)1800m1着
2003 エイシンチャンプ:福永 祐一騎手:朝日杯FS(G1)1600m1着、京都2歳S(OP)2000m1着
2002 バランスオブゲーム:田中 勝春騎手:朝日杯FS(G1)1600m4着、新潟2歳S(G3)1400m1着
2001 アグネスタキオン:河内 洋騎手:ラジオたんぱ杯3歳S(G3)2000m1着、新馬戦2000m1着
2000 フサイチゼノン:藤田 伸二騎手:こぶし賞(500万下)1600m1着、シンザン記念(G3)1600m5着
1999 ナリタトップロード:渡辺 薫彦騎手:きさらぎ賞(G3)1800m1着、福寿草特別(500万下)2000m3着
1998 スペシャルウィーク:武 豊騎手:きさらぎ賞(G3)1800m1着、白梅賞(500万下)1600m2着
1997 ランニングゲイル:武 豊騎手:若駒S(OP)2000m2着、朝日杯3歳S(G1)1600m4着
1996 ダンスインザダーク:武 豊騎手:きさらぎ賞(G3)1800m2着、ラジオたんぱ杯3歳S(G3)2000m3着

【前走着順】
・前走連対が望ましい(90%)6着以下は駄目(0%)
※前走1着が7頭、2着が2頭、4着が1頭。連対をはずしていたのは前走G1の1頭のみ。

【前走距離】
・前走1600m以上が望ましい(100%)
※前走2000m以上が4頭、1800mが3頭、1600mが3頭。

【前走条件】
・OPに出走が望ましい(90%)
※G1(朝日杯FS)が2頭、G3(ラジオたんぱ杯、きさらぎ賞)が5頭、OP(若駒S)が2頭、500万下(こぶし賞)が1頭。

【前々走着順】
・掲示板にのっていることが必須!(100%)過去5年はすべて1着。
※前々走1着が5頭、2着が1頭、3着が2頭、4着が1頭、5着が1頭。

【前々走距離】
・前々走1600m以上が望ましい(90%)
※前々走2000m以上が5頭、1800mが1頭、1600mが3頭、1400mが1頭。

【その他】
・前走、前々走のどちらかで勝っていることが望ましい(90%)両方勝っていたのは4頭(40%)。両方負けていたのはランニングゲイルのみ。
・勝ち馬のすべてOP戦に出走経験あり(100%)。うち9頭は重賞出走経験あり(90%)。
・武 豊騎手は強い(^_^;)

【結論】

◎:前走重賞の勝ち馬で、前々走も勝っている。
○:前走重賞の勝ち馬で、前々走は負けている。
▲:前走重賞の連対馬で前々走勝っている。
△:前走、前々走のいずれかで勝っている馬。
※前2走のうち1度でも掲示板をはずしている馬は除く
※OP戦出走経験のない馬は除く

○アドマイヤムーン(牡3)武 豊騎手:松田 博資厩舎:共同通信杯(G3)1800m1着、ラジオたんぱ杯2歳S(G3)2000m2着
△ヴィクトリーラン(牡3)石橋 守騎手:田所 清広厩舎:あすなろ賞(500万下)2000m1着、くすのき賞(500万下)1800m2着
◎サクラメガワンダー(牡3)安藤 勝己騎手:友道 康夫厩舎:ラジオたんぱ杯2歳S(G3)2000m1着、エリカ賞 (500万下)2000m1着
▲スーパーホーネット(牡3)四位 洋文騎手:矢作 芳人厩舎:朝日杯FS(G1)1600m2着、くるみ賞(500万下)1400m1着
△セトウチアポロン(牡3)-:堀 宣行厩舎:いちょうS(OP)1600m3着、新馬戦1600m1着
▲トウショウシロッコ(牡3)吉田 豊騎手:大久保 洋吉厩舎:京成杯(G3)2000m2着、未勝利2000m1着
△ナイトレセプション(牡3)横山 典弘騎手:後藤 由之厩舎:葉牡丹賞(500万下)2000m1着、札幌2歳S(G3)1800m4着
△モエレソーブラッズ(牡3)M.デムーロ騎手:小島 太厩舎:全日本2歳優駿(ダG1)1600m3着、兵庫ジュニアGP(ダG3)1400m1着

過去10年の勝ち馬のみに注目しました。
ですので、今回切った馬の中にも2,3着にくる可能性のある馬はいると思います。
もちろん勝つ可能性のある馬もいると思います(^_^;)

でも…勝ち馬は◎-▲の4頭の中からでる可能性が高い?と思っています。
もちろん何の保障もありませんが^^;

【プレ予想】
とりあえず現時点での予想…
◎サクラメガワンダー
○アドマイヤムーン
▲スーパーホーネット
△トウショウシロッコ
△ナイトレセプション
△ヴィクトリーラン

チューリップ賞の見解は人気blogランキングで…

中京記念の見解はにほんブログ村 競馬ブログで…

1ギガのiPod nanoが新登場!shuffleは値下げで更にお手軽に…♪



|

« 2/26(日)の結果 | トップページ | 第13回チューリップ賞(G3)のプレ予想 »

コメント

こんばんは、おひさしぶりです。

驚かせてしまいましたが
ブログは新たな場所で再開していますので
お手数ですが、リンクの変更をお願い致します。


今年に入って、馬券を買う回数が減っていますが
収支はプラスで、なかなか調子が良いようです^^
これからクラシックへ向けて
しっかり見ていきたいと思います。
まずは弥生賞、頑張りましょう♪

投稿: こるばた | 2006/02/28 00:46

こるばたさん、どうもです!
リンク張りなおしておきました。
今後ともよろしくです。

投稿: nori | 2006/02/28 12:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70325/8867887

この記事へのトラックバック一覧です: 第43回弥生賞(G2)のプレ予想:

» 弥生賞展望穴馬リサーチ [今週のターゲット]
3/5中山11R弥生賞展望 今の時点だとアドマイヤムーンやサクラメガワンダー辺りが中心のレースで朝日杯 2着馬のスーパーホーネットがどんな走りをするのか?注目したいところですね! やや全体的に見ると少し手薄なメンバーで出来の良い馬が台頭する可能性も充分で みん....... [続きを読む]

受信: 2006/02/27 23:43

» 今週は4つも重賞が。。 [susuのほんまに当たらん競馬予想]
いよいよ3月に入り、今週は重賞が4つもありますよ。 こりゃあ、予想するのが、大変だわ。 注目はなんと言ってもクラシックに直結する弥生賞でしょうね。 ここで再び2強が激突!! 共同通信杯を勝ったアドマイヤムーンが、勢いそのままにここも勝って1強となるか。 ラジオたんぱ杯で、そのアドマイヤムーンを負かしたサクラメガワンダーが返り討ちにするか。 レースは、この2頭の一騎打ちで間違いないでしょう�... [続きを読む]

受信: 2006/02/28 00:00

» 【弥生賞】登録馬の血統 [【血統フェスティバル】blog]
【弥生賞】登録馬の血統と近5年の1〜3着馬の血統を掲載。やはり2強対決か!? [続きを読む]

受信: 2006/02/28 09:38

» 弥生賞展望 [愚駄具惰(ぐだぐだ)党のmanifesto]
中山芝の内回りコースは、比較的コース形状に癖がない。 坂や直線の長さでは阪神が近いが、コースの形状的にはローカルに近い。また、中山の坂というと直線を想起するが、実は第一コーナーも上っている。その上り坂は心臓破りと評される最後の坂よりも高低差がある。それが....... [続きを読む]

受信: 2006/02/28 14:16

» 更新 騎手ランキング(2006/02/26まで) [競馬重賞予想ブログ 3連複で小金持ち!やっぱりG1馬かよ]
重賞競争における騎手ランキング(集計期間:2003/01/01~2006/02/26) ※集計期間中の重賞騎乗回数が21回以上で重賞での複勝率が20.01%以上の上位騎手ランク (2003~重賞で騎乗回数21回以上で重賞3着以内歴がある騎手が対象です。掲載以外の日本人騎手については-3・外国人騎..... [続きを読む]

受信: 2006/02/28 17:39

» 弥生賞は買い目を絞らなきゃ。 [kazの〝いろんなことに興味があるんだぁ~!〟]
アドマイヤムーンが参戦するとは意外でした。 賞金面はクリアしているハズですよね そしたら、フサイチリシャールもスプリングSに参戦すると言うじゃないですか 皐月賞の賞金バーはいくらなんでしょうね。 賞金がギリギリな馬はたまったモンじゃない この弥生賞でどう... [続きを読む]

受信: 2006/02/28 23:26

» 弥生賞 登録馬 [目指せ競馬でヒルズ族☆競馬素人日記]
ニュースを見ると、トリノオリンピックで唯一金メダルを獲得された荒川静香選手の話題と、ホリエモンが武部幹事長の二男に送ったとされるメール騒動の話題で持ちきりですね。 荒川選手、メダル獲得一人だったので記者会見で緊張していたみたいでちょっとかわいそうだったか..... [続きを読む]

受信: 2006/03/01 21:33

» 第43回 弥生賞 展望&検討 [ゲートオープン]
第43回 弥生賞(G2) 3/5 中山 芝2000M 人気Rankingでレース情報検索 ■順当 ■過去10年の配当と傾向 馬連平均配当は1,169円。すべて4番人気以内の決着で本命党向きの レースだ。しかし、1番人気の成績は[3124]と連対率4割と心元無い。 さらに2番人気は[52...... [続きを読む]

受信: 2006/03/02 10:24

» マルカシェイクの代償=≪弥生賞≫ [JRA未来予想図BLOG]
【マルカシェイク】の脱落。 今年の牡馬クラシックに衝撃が走った。 狙いは今年の【菊花賞】ではなく、【天皇賞・秋】あたりか。 今年の【弥生賞】。 登録馬17頭だったが、結局 [続きを読む]

受信: 2006/03/02 17:34

« 2/26(日)の結果 | トップページ | 第13回チューリップ賞(G3)のプレ予想 »