« 2006・NHKマイルカップ(G1)のプレ予想 | トップページ | 5/6(土)の予想 »

2006/05/02

2006・京都新聞杯(G2)のプレ予想

第54回京都新聞杯(G2)のプレ予想です。
春に開催されるようになった過去6年の勝ち馬(前走、前々走)は次の通り。

2005 インティライミ:佐藤 哲三騎手:500万下2500m1着、ゆきやなぎ賞(500万下)2200m2着
2004 ハーツクライ:安藤 勝己騎手:皐月賞(G1)2000m14着、若葉S(OP)2000m1着
2003 マーブルチーフ:池添 謙一騎手:毎日杯(G3)2000m9着、ゆきやなぎ賞(500万下)2200m1着
2002 ファストタテヤマ:安田 康彦騎手:皐月賞(G1)2000m15着、若葉S(OP)2000m2着
2001 テンザンセイザ:幸 英明騎手:君子蘭賞(500万下)1600m2着、未勝利戦1600m1着
2000 アグネスフライト:河内 洋騎手:若草S(OP)2200m1着、若葉S(OP)2000m12着

【前走着順】
・前走重賞に出走の場合は着順は問わない。重賞以外であれば連対が必須。
※前走1着が2頭、2着が1頭、9着が1頭、14着が1頭、15着が1頭。

【前走距離】
・前走2000m以上が望ましい(5/6)
※前走1600mが1頭、2000mが3頭、2200mが1頭、2500mが1頭。

【前走条件】
・新馬戦・未勝利戦はNG。
※G1(皐月賞)が2頭、G3(毎日杯)が1頭、OP(若草S)が1頭、500万下(君子蘭賞、平場)が2頭。

【前々走着順】
・前々走連対が望ましい(5/6)
※前々走1着が3頭、2着が2頭、12着が1頭。

【前々走距離】
・前々走2000m以上が望ましい(5/6)
※前々走1600mが1頭、2000mが3頭、2200mが2頭。

【その他】
・前走、前々走のどちらかで勝っていることが望ましい(5/6)。連対は必須。
・前走、新馬戦・未勝利戦に出走している馬はNG。
・前走、前々走のいずれも2000m以上に出走していることが望ましい(5/6)。特例はテンザンセイザのみ。

【結論】

◎:前走重賞に出走し前々走連対している馬、または前走OPの勝ち馬。
○:前走500万下の勝ち馬で前々走も勝っている馬。
▲:前走500万下の勝ち馬で前々走連対している馬。
△:前走または前々走で連対している馬。
※前走新馬戦・未勝利戦に出走していた馬は除く
※前2走ともに3着以下の馬は除く
※前2走ともに2000m未満に出走していた馬は除く
☆:条件にはあわないが、印をつけたい馬(^_^;)

○アエローザ(牡3):安藤 勝己騎手:松田 博資厩舎:山吹賞(500万下)2200m1着、新馬戦2000m1着
▲アペリティフ(牡3):岩田 康誠騎手:坪 憲章厩舎:500万下2500m1着、500万下2000m2着
×アースクリスハーン(牡3):野元 昭嘉騎手:野元 昭厩舎:未勝利戦1800m1着、未勝利戦1800m2着
×ヴィクトリーラン(牡3):石橋 守騎手:田所 清広厩舎:毎日杯(G3)7着、弥生賞(G2)8着
○エリモエクスパイア(牡3):佐藤 哲三騎手:大久保 龍志厩舎:ムーニーバレーRC賞(500万下)2400m1着、未勝利戦2000m1着
×オーキッドコート(牡3):小林 徹弥騎手:目野 哲也厩舎:500万下ダ1400m9着、マーガレットS(OP)1400m8着
×セレスケイ(牡3):-:和田 正道厩舎:500万下ダ1800m1着、未勝利戦ダ1800m1着
×タニノディキディキ(牡3):-:友道 康夫厩舎:未勝利戦2600m1着、未勝利戦1800m11着
△テューダーローズ(牡3):武 豊騎手:橋口 弘次郎厩舎:はなみずき賞(500万下)2000m2着、毎日杯(G3)2000m8着
☆トップオブツヨシ(牡3):池添 謙一騎手:鶴留 明雄厩舎:毎日杯(G3)2000m4着、若葉S(OP)2000m4着
×トーセンシャナオー(牡3):G.ボス騎手:森 秀行厩舎:はなみずき賞(500万下)2000m4着、若葉S(OP)2000m3着
◎トーホウアラン(牡3):藤田 伸二騎手:藤原 英昭厩舎:スプリングS(G2)10着、セントポーリア賞(500万下)2000m1着
△ビーオブザバン(牡3):川田 将雅騎手:松田 国英厩舎:はなみずき賞(500万下)2000m1着、さわらび賞(500万下)1600m9着
×マイネルファーマ(牡3):-:中村 均厩舎:ベンジャミンS(OP)1800m4着、500万下ダ1800m2着
◎マイネルポライト(牡3):本田 優騎手:西浦 勝一厩舎:毎日杯(G3)2000m5着、あざみ賞(500万下)1800m1着
△マジックアワー(牡3):幸 英明騎手:山本 正司厩舎:はなみずき賞(500万下)2000m3着、新馬戦2000m1着
◎マルカシェンク(牡3):福永 祐一騎手:瀬戸口 勉厩舎:京都2歳S(OP)2000m1着、デイリー杯2歳S(G2)1600m1着
×メジロマシューズ(牡3):-:池江 泰郎厩舎:未勝利戦2200m1着、未勝利戦2000m2着
×モエレフェンリル(牡3):-:二ノ宮 敬宇厩舎:ヒヤシンスSダ1600m14着、京成杯(G3)2000m10着
×リキサンポイント(牡3):野元 昭嘉騎手:昆 貢厩舎:未勝利戦2000m1着、未勝利戦2000m3着
×リメインオブザサン(牡3):-:池江 泰寿厩舎:シンザン記念(G3)1600m6着、東京スポーツ杯2歳S(G3)1800m4着
×ロードアルファード(牡3):-:山内 研二厩舎:アザレア賞(500万下)2000m3着、さわらび賞(500万下)1600m4着

過去6年の勝ち馬のみに注目しました。
ですので、今回切った馬の中にも2,3着にくる可能性のある馬はいると思います。
もちろん勝つ可能性のある馬もいると思います(^_^;)

【プレ予想】
とりあえず現時点での予想…印がちょっと多いですね(^_^;)
◎アエローザ
○マイネルポライト
▲アペリティフ
△エリモエクスパイア
△テューダーローズ
△トップオブツヨシ
△トーホウアラン
△ビーオブザバン
△マルカシェンク

NHKマイルカップ(G1)の見解は人気blogランキングで…

京都新聞杯(G2)の見解はにほんブログ村 競馬ブログで…

1ギガのiPod nanoが新登場!shuffleは値下げで更にお手軽に…♪



|

« 2006・NHKマイルカップ(G1)のプレ予想 | トップページ | 5/6(土)の予想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70325/9871333

この記事へのトラックバック一覧です: 2006・京都新聞杯(G2)のプレ予想:

» 京都新聞杯展望穴馬リサーチ [今週のターゲット]
5/6京都11R京都新聞杯展望 主力も選びにくいメンバーで層の厚さが伺える!時計だけを評価すればアエローザ がかなり抜けた存在で2000Mの時計の馬達がどれだけ化けるかに注目のレースでマ イネルポライト辺りに期待がかかる!良血のテューダーローズもそろそろ変わり目 だ...... [続きを読む]

受信: 2006/05/03 03:20

» 2006年【京都新聞杯】登録馬の血統 [【血統フェスティバル】blog]
【京都新聞杯】登録馬の血統と近5年の1〜3着馬の血統を掲載。 [続きを読む]

受信: 2006/05/03 09:10

» 京都新聞杯 出走馬の新馬レビュー1 [ニュータイプ的競馬]
今週はTRではありませんが、ダービーの重要なステップレースの1つ京都新聞杯が土曜日に行われます。何といっても注目は骨折休養から復帰したSS産駒の大物マルカシェンクとデビューから2戦圧倒的な強さで勝ち上がってきたアエローザの対決。どちらかが勝てば無敗でのダ....... [続きを読む]

受信: 2006/05/03 10:29

« 2006・NHKマイルカップ(G1)のプレ予想 | トップページ | 5/6(土)の予想 »